カーコーティングのその前に Vol.5(2018.01.18)

前回の続き、カーコーティング前のクリーニングのご紹介です。


その5「シミ汚れの除去」〜ゴム部分の汚れ編〜

バンパーとボディの間やウィンドウとボディの間など、車には意外ゴムパーツが多いんです。
ところが、このゴムパーツは、ボディはもちろんバンパーなどの樹脂パーツよりも更に傷みやすいパーツでもあるんです。
塗装やコーティング、ガラスやフィルムについては、年々新しい技術や素材が開発されて、性能も耐性も上がってきていますが、ゴムだけは取り残されている感じがします。
しかも、車種やメーカーによって材質が違ったり、品質や性質にも差があるので、一概に「こうやってクリーニングしたら良い」ということが言いにくい面もあります。
いずれにしても、デリケートなパーツですので、汚れ落としにも細心の注意が必要です。
クリーニングには、強い洗剤や溶剤は厳禁です。基本は水洗い。汚れがひどい場合はカーシャンプーなどの中性洗剤で洗うか、お湯で絞った柔らかい布で拭って下さい。




>トップページに戻る


お問合せ



ご対応エリア:蒲郡市・幸田町・幡豆郡・岡崎市・豊川市・豊橋市などの三河地区全域
各種クレジット対応:VISA・MASTER・JCB・DINERS・AMEX





有限会社 CBS 〒443-0007 愛知県蒲郡市神ノ郷町冷越13-1
TEL.0533-69-9445 FAX.0533-69-9333



TOP  会社案内  業務内容  施工事例  お問合せ 
Copyright(C)2015 CBS All Rights Reserved.

ページトップへ戻る