ヘッドライトの曇り対策 Vol.4(2018.07.04)

前回、ヘッドライトの曇りに対する一般的な対処方法をご紹介しましたが、今回はおススメの「新しいヘッドライト保護方法」をご紹介します。


新しいヘッドライト保護「ヘッドライトプロテクションフィルム」

約4倍にも伸びる非常に優れた柔軟性と、とても高い透明度を併せ持った、高分子ポリウレタン素材でできたプロテクションフィルム。元々車のボディをキズや汚れから保護するために生まれたフィルムで、貼った上からペンチなど金属でこすってもボディをしっかりガードしてくれますし、小さなキズなら常温復元してキズを消してしまうという驚きの性能を持っています。そのため、ドアのサイドステップやドアノブ部分など、キズが付きやすい部分に施工することが多いのですが、ヘッドライトへの施工もおススメです。キズを予防してくれるだけでなく、ヘッドライトそのものの劣化を防いでくれるので、長期間曇りのないヘッドライトを実現できます。



>トップページに戻る


お問合せ



ご対応エリア:蒲郡市・幸田町・幡豆郡・岡崎市・豊川市・豊橋市などの三河地区全域
各種クレジット対応:VISA・MASTER・JCB・DINERS・AMEX





有限会社 CBS 〒443-0007 愛知県蒲郡市神ノ郷町冷越13-1
TEL.0533-69-9445 FAX.0533-69-9333



TOP  会社案内  業務内容  施工事例  お問合せ 
Copyright(C)2015 CBS All Rights Reserved.

ページトップへ戻る