車のキズ予防!プロテクションフィルム活用法 Vol.6(2019.09.06)

車の傷の予防に効果的な「プロテクションフィルム」。特殊透明フィルムでキズ・ヘコミがつきやすいボディの部位をしっかりガード。薄くて目立たず、フィルムに付いた傷を自然に復元する機能まであります。このプロテクションフィルムの活用方法をご紹介します。


飛び石も怖くない!ヘッドライトのプロテクト

自動車は屋外をスピードを出して走る乗り物ですから、フロント周りはどうしても傷付き易い部分です。乗り降りの際に傷付けやすい部分は気の遣い様もありますが、走行中の飛び石キズなどはほとんど運。飛び石を防ぐとすれば、車間距離をあけるとか、高速道路には乗らない(笑)とか、防ぐにも限界があります。そこで、修理の時のコストのことを考えてみましょう。可能性としては、フロントガラスのキズのリペア、バンパーやボディの板金修理などが考えられますが、意外と費用が高額になるのがヘッドライト。最近の車はヘッドライトがユニット化されているものが多く、傷ついたのはカバーでも、ランプやレンズや反射板といったヘッドライトユニット一式の交換が必要になる場合が多いです。また、片方だけ新品というのが気になれば左右同時交換も考えなくてはなりませんし、その車種のヘッドライトがすぐ手に入るかも分かりません。時間もコストも思った以上にかかってしまいます。
そこでおすすめなのが「ヘッドライトのプロテクションフィルム」ヘッドライトを交換しなけらばならないときのことを考えればずいぶんお得で安心ですね。




>トップページに戻る


お問合せ



ご対応エリア:蒲郡市・幸田町・幡豆郡・岡崎市・豊川市・豊橋市などの三河地区全域
各種クレジット対応:VISA・MASTER・JCB・DINERS・AMEX





有限会社 CBS 〒443-0007 愛知県蒲郡市神ノ郷町冷越13-1
TEL.0533-69-9445 FAX.0533-69-9333



TOP  会社案内  業務内容  施工事例  お問合せ 
Copyright(C)2015 CBS All Rights Reserved.

ページトップへ戻る