夏の日差しとカーフィルム Vol.5「スモークガラスならUVも安心?」

日差しの強い季節のお出かけには、じりじりした暑さや肌トラブルの原因となる「紫外線」や「赤外線」が気になるもの。カーフィルムにはこれらを防ぐ機能を持っているものもあります。そこで今回はUV(紫外線)カットやIR(赤外線)カットができるカーフィルムとその活用法についてお伝えしていきたいと思います。


スモークガラスなら、UVカット出来てるんじゃないの?

よく勘違いされている方がいらっしゃいますが、紫外線(UV)や赤外線(IR)をカットしないスモークフィルムもあるので注意が必要です。
今回の「夏の日差しとカーフィルム」の記事をVol.1から読んでくださっている方はご理解いただいていると思いますが、スモークフィルムの強みはあくまで可視光線を和らげることで「まぶしさ」や「車内が透ける」のを防ぐこと。日焼けを防ぐには紫外線(UV)カットフィルム、ジリジリした暑さを防ぐには赤外線(IR)カットフィルムと、目的に応じて使い分けが大切ですね。
今では「UVカットスモーク」の様に複数の機能を持った商品も多くて、フィルム選択の幅は千差万別です。
元々の車のガラスが持っている性能や透過率などを考慮して、気に入った機能を持たせるのはもちろん車検にちゃんと通るようにする必要があります。透過率については、年々キズや劣化で透過率が落ちていく場合もありますので注意が必要です。
フィルムを貼る際には、一度プロの方に相談していただいた方が安心ですよ。




>トップページに戻る


お問合せ



ご対応エリア:蒲郡市・幸田町・幡豆郡・岡崎市・豊川市・豊橋市などの三河地区全域
各種クレジット対応:VISA・MASTER・JCB・DINERS・AMEX





有限会社 CBS 〒443-0007 愛知県蒲郡市神ノ郷町冷越13-1
TEL.0533-69-9445 FAX.0533-69-9333



TOP  会社案内  業務内容  施工事例  お問合せ 
Copyright(C)2015 CBS All Rights Reserved.