カーコーティングに適した季節は? Vol.1「施工は春か秋がベスト!」

「コーティングって、いつやるのが一番いいの?」と、お客さんからよく尋ねられます。
もちろん、新車購入時すぐがベストなのは言うまでもないですが、それは別として、どの季節がコーティングに向いているんでしょう?
今回のシリーズはそんなことを解説していきたいと思います。


施工は春か秋がベスト!

コーティングの施工の出来には気温や湿度が影響します。気温は15度以上で湿度は70%以下というのが望まれる環境です。
もちろん、行うコーティングの種類によって違うので一概には言えませんが、気温が15度以下になると、化学反応が正常に進まず、被膜を形成できない可能性があります。
また、湿度が70%を超えていると、空気中の水分量が多くて液剤の揮発を妨げてしまします。
つまり、気温が15度を下回る冬場や、湿度が70%を超える夏場はコーティングには向いていないと言えます。
ですから、コーティングをするなら春か秋がベスト。
とは言え、「コーティングしいたいんだけど春か秋まではガマン」という訳にはいきませんよね。
屋内設備が整っていて、どんな季節でもベストな施工が出来る経験を積んだ業者を選べば大丈夫ですよ!



>トップページに戻る


お問合せ



ご対応エリア:蒲郡市・幸田町・幡豆郡・岡崎市・豊川市・豊橋市などの三河地区全域
各種クレジット対応:VISA・MASTER・JCB・DINERS・AMEX





有限会社 CBS 〒443-0007 愛知県蒲郡市神ノ郷町冷越13-1
TEL.0533-69-9445 FAX.0533-69-9333



TOP  会社案内  業務内容  施工事例  お問合せ 
Copyright(C)2015 CBS All Rights Reserved.